PROGRAMMING

RaiseTech(レイズテック)の評判は?サービス内容と一緒にまとめてみた【これだけ見ればOK!】

ぶん吉
RaiseTechの評判ってどうなん?
どんなことやってんの?
最近よく聞くプログラミングスクールだよね。
評判やコース内容をまとめたから見てってよ。
みつ

 

結論から言うと、RaiseTechはプログラミングスクールで一番オススメです。

この記事ではRaiseTechのサービス内容とオススメする理由、実際に受講してる生徒さんの生の声をまとめました。

 

本気でエンジニアになって稼ぎたい人は入らないと損するレベル。

ぜひ参考にしてみてください!

RaiseTech 公式サイト

 

本記事の信頼性

  • 9年目の現役エンジニア
  • 受講生の生の声をピックアップ

 

本記事の内容

  • RaiseTech(レイズテック)の内容
  • RaiseTech(レイズテック)の評判・口コミ

 

RaiseTech(レイズテック)の評判

サムズアップ老人

まずはRaiseTechの評判から。

いきなり細々した内容に入るより、実際に受講した人の声を見てみましょう。

 

RaiseTechのイイ評判

まずはRaiseTechのイイ評判からです。

 

未経験から自社開発企業へ!

30歳からプログラミングを始めたそうです。
夢がありますね。
みつ

 

JavaならRaiseTech一択!

これは完全に同意。
現役の僕から見てもスキのないカリキュラムです。
みつ

 

講師の質が高い!

プロのコードが見れるのは貴重です。
みつ

 

就職にも強い!

最終目標はエンジニアとして働くことなので就活に強いのも大事ですね。
みつ

 

RaiseTechのわるい評判

先に言っておくことがあります。

 

すみません。

 

Twitterでかなり検索をしたのですが、わるい評判を見つけることができませんでした。

 

「RaiseTech 悪い」で検索

勉強法を身につけるのは一生モノの資産になりますね。
みつ

 

「RaiseTech ダメ」で検索

講師とカリキュラムはもとより、生徒の質まで高いかよ。
みつ

 

転職支援には課題あり

この記事を読んでいる人はいいところも知りたいけど、同じぐらい悪いところも知りたいですよね。

 

全部褒めちぎって終わるのも嫌なので、創業者であるエナミコウジさんが課題として挙げているところを見つけてきました。

質をこだわると量が増やせないジレンマですね。とはいえ、RaiseTechは他社利用OKなので、そこまで気にする必要ないですよ!
みつ

 

RaiseTech(レイズテック)のサービス内容

パソコン

RaiseTech(レイズテック)のサービス内容はこのようになっています。

 

コース WordPress副業コース
Javaフルコース
AWSフルコース
Javaフレームワークコース
AWS自動化コース    
(は単体コース)
料金 副業コース 一般:261,800
学割:173,800
フルコース 一般:346,500
学割:217,800
単体コース 一般:207,900
学割:107,800
受講スタイル オンラインのみ
受講期間 副業コース
フルコース
4ヶ月
単体コース 2ヶ月
就職支援 オールインワンなサポート体制
・ポートフォリオ作成フォロー
・履歴書添削
・面談の対策
※しかも他社利用可能
おためし 2週間トライアルつき
(全額返金保証)

他のスクールだと60万円以上するスクールもあるので、良心的ですね。

 

あと、就職支援で他社利用可能というのはかなり珍しいです。

RaiseTechは就職先の企業から一切お金をもらっていないので、こういうことができます。

 

RaiseTechのいいトコロ

手を突き上げている少年

これまではRaiseTechの評判やコース内容をまとめてきました。

ここからはRaiseTechのいいトコロをまとめていきます。

 

現役エンジニアによる評価なので、信憑性はあると思います。

 

僕がプログラミングスクールの中でRaiseTechを一番に推している理由がここにあります。

 

講師がすべて現役エンジニア!

RaiseTechの講師はすべて月単価80万相当の現役エンジニアです。

なぜなら、RaiseTechは「現場主義」を大事にしているからです。

「現場で求められている技術は現役エンジニアに教えてもらうのが一番効率的です。

がんばって勉強したのに実際は全然使えない。。。

 

こんなの悲しすぎますよね?

RaiseTechではこのようなことがありません。

 

AWSを学ぶことができる!

プログラミングスクールの中でもAWSに特化して学べるのはRaiseTechだけです。

でも、それがどうイイのかがわからないですよね。

2019年にアメリカの調査会社Synergy Research Groupが行った調査によると、クラウドサービス市場の約40%がAWSになっています。

 

もちろんダントツ首位です。

インフラシェア

 

2位のMicrosoftが20%いかないぐらいなので、ダブルスコアですね。

 

何が言いたいかというと、AWSはよく使われている=お金になるということです。

エンジニアになりたいけど将来が心配という人はAWSを学ぶのも全然アリですよ。

 

就職・転職を徹底サポート!

RaiseTechの就職・転職支援は半永久保証です。


RaiseTechでは就業後も支援を受けることができます。

未経験で就職すると初めは右も左もわからしんどいものです。

 

こんなときに相談する場所があるっていうのはかなり心強いですね。

 

RaiseTechのわるいトコロ

困っている母親

ここからはRaiseTechのわるいトコロをまとめました。

と言っても、RaiseTechはぶっちゃけ僕も通いたいぐらいイイです(笑)

 

なので、わるいトコロというかシンドいトコロみたいな感じです。

 

自走力が求められる

RaiseTechは「現場主義」を大切にしてることは先程もお伝えしました。

なので手取り足取り教えてくれるスクールではありません。


僕は「自走力」とは『一人で問題を解決できる力』だと解釈しています。

 

学習中に行き詰まることは何回もあります。

そこからうまく行かない原因の仮説を立てて試しながら解決していくと自走力がつきます。

 

それこそが現場で必要な力です。

これはやれば必ず伸びます。回数がかなり大事。

 

最終的にわからなければ講師に聞くこともできるので、「1時間調べてわからなかったら質問する!」と決めて取り組むのといいですよ。

 

自宅でモチベーション維持が必要

RaiseTechはオンラインのみなので、教室に集まってやるということができません。

自宅にしろカフェにしろ、すべて自分のコントロールにかかっています。

 

モチベーションを維持するための工夫としては、なぜ自分はエンジニアになりたいのかを明確にしておくといいですよ。

闇雲に走り出すのは結構シンドいです。

 

就職・転職支援は学習後から利用可能

他のプログラミングスクールは学習中から就職・転職支援を利用可能ですが、RaiseTechでは学習後からのみの利用となります。

学習中から就職・転職支援を利用したい!という人が一定数いると思うのでわるいトコロとして挙げています。

 

学習中でも質問は全然ウェルカムだと思うので、学習中から質問しながら準備をしておく感じになると思います。

 

RaiseTechはこんな人にオススメ!

こちらに向かって指を指している男性

これまで紹介してきたRaiseTechの評判や内容を踏まえて、このような人にオススメします。

アナタにはRaiseTechがオススメ!

  • 素直にわからないと言える人
  • 本気でエンジニアになって稼ぎたい人
  • リモートにそこまでこだわらない人

 

素直にわからないと言える人

しばしば勘違いされがちですが「自分で解決する」という中には、『人に質問して答えにたどり着く』ということも含まれています。

 

あくまでも「自分主体で」ということです。

 

これは現場で仕事をするとき同じです。

なので、自走力が求められるRaiseTechですが、逆に素直にわからないと言える人が向いています。

 

本気でエンジニアになって稼ぎたい人

何度も言っていますがRaiseTechは現場主義です。

学習中はそれが厳しく感じることもあると思います。

 

ですが、そもそもプログラミングスクールに通う目的はプログラミングで稼ぐことのはずです。

 

RaiseTechをやりきれればそのチカラがつきます。

本気の人はRaiseTech一択です。

 

リモートにそこまでこだわらない人

RaiseTechのコースのうち、JavaもAWSも現在は常駐の方が多いです。

常駐しながらみんなとワイワイ言いながらやるのが好きな人には向いていると言えます。

僕も今客先に常駐していますが、これはこれで結構楽しいですよ。

 

まずは無料トライアルから始めてみよう!

キッチンでパソコンを触る女性

RaiseTechは僕が見てきたプログラミングスクールの中で、まちがいなく一番オススメできます。

 

プログラミングスクールを学んでも、結局現場で何もできなかったら意味がないですからね。

RaiseTechの2週間トライアルなら合わなかったと思ったら全額返金してもらえるので、気になったならとりあえず動いてみることをオススメします!

RaiseTechに申し込む

それでは!

-PROGRAMMING
-

© 2020 eureka